VAPERS

喫煙者と非喫煙者が書く電子タバコVAPEのレビューブログです。

おすすめの記事:バッテリー交換や出力調整も可能なテクニカルチューブ「UWELL Nunchaku(ヌンチャク) MOD」レビュー
値段以上!大満足の爆煙系アトマイザー「DEAD RABBIT RDA 24mm」レビュー
VAPEデビューにおすすめな最新定番セット「ピコレボ21700スターターキット」レビュー
お気に入りのRDAをBF(ボトムフィーダー)化して、美味しさと大容量を両立しよう
ビルドに必要な物まとめ。COIL MASTERのツールだけ買っておけば間違いない!
アトマイザーの洗浄・メンテナンス方法
【2017年】2人が選んだ今年吸って美味しかったおすすめリキッド3選!

お茶と青りんごの意外な組み合わせ Vintage Brew「Apple Tea」レビュー

前回の記事に続き、ベプログ様から提供いただいたお茶系リキッドシリーズのレビュー記事となります。

vapers.hatenablog.com

今回ご紹介するのは心地よい甘さと爽やかさが特徴のリキッドです。

概要欄にて詳細をどうぞ。

リキッド概要

マレーシアのリキッドブランド、Vintage Brew(ヴィンテージブリュー)Apple Tea

フレーバーはアップルティー+清涼剤

Gold Tea、Peach Teaと同じく、清涼剤入りのリキッドです。

アップルティーはピーチティーよりは馴染みが深いんじゃあないでしょうか。

私の実家にはインスタントのアップルティーが何故か常備してあり、頻繁に飲んでいたのでかなり身近なフレーバーです。

昔は母がイチゴやリンゴのジャムをよく作ってくれたので、淹れた紅茶に溶かして飲んだりもしていましたね。懐かしい。

ノスタルジックに浸ったところでボトルデザインをチェック。

Vintage Brew(ヴィンテージブリュー) Apple Tea ボトル

オリエンタルなデザインのオシャレなラベル。Vintage Brewは全てこのデザインで統一されています。

描かれたイラストは何故か青リンゴ。アップルティーのイメージから赤いリンゴを想像していましたが、青リンゴです。

Vintage Brew(ヴィンテージブリュー) Apple Tea ボトル先端

汎用性の高いユニコーンボトルです。ラベルデザインがオシャレなので、空になったら自作リキッドを入れたりしても良いかもしれませんね。

キャップはチャイルドプルーフ式なので、持ち運びの際に勝手に空いてしまう心配が少ないです。

感想

いっちー

リキッドの香りは爽やかなリンゴの香りで紅茶感はありません。

かなりフレッシュというか、匂いに酸味があるというか、パッケージのイラストが青リンゴである理由に納得。

吸った感想としてはリンゴの風味と紅茶の風味の一体感がすごいです。

前回のピーチティーも美味しいし爽快感あるしで良かったんですが、フレーバーが2つに分かれている感覚がありました。

ピーチフレーバーと紅茶フレーバー、だったんですよね。

しかしこいつは吸い始めからリンゴと紅茶がしっかり溶け合っていて、アップルティーという1つのフレーバーとしての完成度が高い。

清涼剤も甘みと酸味を殺さない、丁度良い具合の強さで全体的なバランスも良いと思います。

初心者にアップルフレーバーのリキッドがよくオススメされますが、このリキッドもVAPE入門にピッタリではないでしょうか。

うぃる

清涼感はかなり強めで、Gold Tea以上・Peach Tea未満という印象。

吸い始めから青りんごの爽やかな味と香りが広がり、後味にはお茶の香りがふんわりと漂います。

アップルティーと聞くと紅茶と赤いリンゴを組み合わせるという印象が強かったのですが、青りんごもなかなか合いますね。

いっちーさんとはちょっと評価が分かれますが、私はあくまで「青りんごフレーバー+お茶」という印象を受けました。

とはいえそれはマイナスでなく、むしろ気に入っているポイントなのです。

青りんご系フレーバーはヘアワックスのようなケミカルな香りのリキッドが多いのですが、このApple Teaは自然で濃厚な青りんご味で滅茶苦茶美味しいです!

個人的にはVintage Brewシリーズで最も気に入っているリキッドです。

最後に

新鮮な青リンゴの爽やかさと紅茶フレーバーの見事な一体感。

清涼剤こそあれど、味わいだけならアップルティー完全再現と言ってもいいでしょう。

気になった方はぜひ試してみてください。