VAPERS

喫煙者と非喫煙者が書く電子タバコVAPEのレビューブログです。

おすすめの記事:バッテリー交換や出力調整も可能なテクニカルチューブ「UWELL Nunchaku(ヌンチャク) MOD」レビュー
値段以上!大満足の爆煙系アトマイザー「DEAD RABBIT RDA 24mm」レビュー
VAPEデビューにおすすめな最新定番セット「ピコレボ21700スターターキット」レビュー
お気に入りのRDAをBF(ボトムフィーダー)化して、美味しさと大容量を両立しよう
ビルドに必要な物まとめ。COIL MASTERのツールだけ買っておけば間違いない!
アトマイザーの洗浄・メンテナンス方法
【2017年】2人が選んだ今年吸って美味しかったおすすめリキッド3選!

桃の果実感をリアルに再現!Vintage Brew「Peach Tea」レビュー

前回の記事に続き、ベプログ様から提供いただいたお茶系リキッドシリーズのレビュー記事となります。

vapers.hatenablog.com

今回ご紹介するのはお茶とは思えない清涼感が特徴のリキッドです。

概要欄にて詳細をどうぞ。

リキッド概要

マレーシアのリキッドブランド、Vintage Brew(ヴィンテージブリュー)Peach Tea

フレーバーはピーチティー+清涼剤

最初にレビューしたGold Teaとの共通点ですが、こいつも清涼剤入りです。

ピーチ+清涼剤だと普通って感じですが、ピーチティー+清涼剤となると「おや?」ってなりますね。

お茶系リキッド自体あまり見ないので、何でも珍しく見えてしまいます。

ところで私、ピーチティーって飲んだこと無いんですよね。

レモンティーやアップルティーならインスタントやペットボトルで飲んだことはありますが、ピーチは未経験。

実際のピーチティーとの比較ができないのがちょっと痛いところ。

ボトルデザインを見ていきます。

Vintage Brew(ヴィンテージブリュー) Peach Tea ボトル

オリエンタルなデザインのオシャレなラベル。Vintage Brewは全てこのデザインで統一されています。

パッケージ、ラベル下部には絵の具で描かれたような桃のイラストが。パっと見リンゴにも見えますね。

Vintage Brew(ヴィンテージブリュー) Peach Tea ボトル先端

至って普通なユニコーンボトルです。先が細いためそのままでもリキッドチャージが楽ちん。

感想

いっちー

リキッドは紅茶の香りとリアルな桃の甘い香りです。

吸ってみたところ、味わいを感じるより先に清涼剤の強さに驚きます

今まで紹介してきた中で一番ってわけではないですけれど、それなりに強い清涼感です。

前回のGold Teaと同じように、お茶系という先入観で吸うとちょっと驚くかもしれません。

肝心の味わいは、ピーチティー飲んだことがないので再現度はわかりませんが、美味しいですね。

居酒屋で飲んだピーチウーロンに似てる味。

というかGold Teaにピーチフレーバー足しましたって感じの味わいですね。

ただベースは同じと言えど、全体的な印象はまるで違うので、吸いたいタイミングも変わる気がします。

こっちはティータイムと呼ぶにはちょっと爽快感が過ぎますね。

うぃる

いっちーさんと違い、私はピーチティーを実際に飲んだことがあります。ペットボトルですけどね。

吸ってみて驚いたのが、吸い始めた瞬間からの強烈な清涼感と青臭さ

桃にかぶりついた時に感じる味と香りがリアルに再現されています。

実際のピーチティーよりもピーチ感は強いですね。

飴やジュースに使われるいわゆる「ピーチ風味」ではなく、皮を剥いた桃の果実感そのまんまです。

後味にはGold Teaと同様のお茶の風味が残り、清涼剤も相まってスッキリ系のリキッドに仕上がっています。

ピーチティーではなく、ピーチがメインのリキッドに茶葉の香りをちょい足ししたような味という表現が近いですね。

最後に

吸いやすい紅茶フレーバーをベースに、豊かな桃の香りと駆け抜ける清涼感。

暑い時期に吸ったらたまらないであろう爽快感あふれるリキッドでした。

清涼剤が苦手でないなら大半の方が気に入る味わいだと思います。

気になった方はぜひお試しください。