VAPERS

喫煙者と非喫煙者が書く電子タバコVAPEのレビューブログです。

おすすめの記事:バッテリー交換や出力調整も可能なテクニカルチューブ「UWELL Nunchaku(ヌンチャク) MOD」レビュー
値段以上!大満足の爆煙系アトマイザー「DEAD RABBIT RDA 24mm」レビュー
VAPEデビューにおすすめな最新定番セット「ピコレボ21700スターターキット」レビュー
お気に入りのRDAをBF(ボトムフィーダー)化して、美味しさと大容量を両立しよう
ビルドに必要な物まとめ。COIL MASTERのツールだけ買っておけば間違いない!
アトマイザーの洗浄・メンテナンス方法
【2017年】2人が選んだ今年吸って美味しかったおすすめリキッド3選!

苺ジャム風味のフルーツリキッド Ripe Vapes「COASTLINE RIPTIDE」レビュー

前回の記事に続き、本記事もVAPE STEEZ様から提供して頂いたリキッドレビューとなります。

vapers.hatenablog.com

今回ご紹介するのは厚みのある甘さが特徴のフルーツリキッドです。

概要覧にて詳細の説明に移らせていただきます。

リキッド概要

USAメーカー、Ripe Vapesのリキッドブランド、COASTLINERIPTIDE

フレーバーはストロベリータルト&レモネード

これまた複雑そうな味わいの組み合わせ。

ストロベリータルトということはスイーツ系かな…?と誰もが思いますよね。

しかし冒頭ではフルーツリキッドだと呼称しています。

その理由は感想覧にて述べますのでお楽しみに。

VAPE STEEZ様の商品ページの説明によると

甘いタルトに包まれたストロベリーとほんのり酸味を感じられるレモネードがミックスされたスイーツフレーバー

とのこと。

ボトルデザインを見ていきます。

f:id:hrktksm:20180319191029j:plain

COASTLINEのリキッドはこのデザインで統一されており、RIPTIDEはマゼンタを基調としたラベルです。

4本のうちこのRIPTIDEとGREEN FLASHはフレーバーと色のイメージが合致していて判別しやすいですね。

f:id:hrktksm:20180319191052j:plain

先が細くリキッドチャージが楽なユニコーンボトルです。

キャップはチャイルドプルーフ式なので持ち運びの際でも安心ですね。

感想

いっちー

結論から言いますと、タルトと銘打ってはいますがスイーツというよりはフルーツリキッドでした。

何故かというと、他スイーツリキッドによくある焼き菓子のような香ばしさが一切無いです。

ベリータルトのタルト部分が無い味わい…要はイチゴのコンポートですね。

組み合わされているレモネードの風味により後味は爽やかで尚更フルーツ感がマッハ。

さっぱりしたイチゴジャムのようなフレーバー、と言う方がわかりやすいでしょうか。

濃厚な甘みと酸味のバランスが丁度いい美味しいリキッドでしたが、スイーツ系を期待していたので若干もにょる。

うぃる

リキッド自体の香りにタルト要素は一切無く、ベリー系のガムのようです。

これは本当にストロベリータルトをイメージして作られたのだろうか…と困惑しながら吸ってみました。

うーん…凄く美味しいですけど、これはスイーツ系リキッドではないですね。

タルトやクッキーフレーバーのリキッドによくある小麦感や香ばしさは一切ありません。

ベリーとレモネードがミックスされたフルーツ系のリキッドです。

40Wで吸うと柑橘系の酸味が強く出てくる印象で、さっぱりとした味が好きな人にはぴったりです。

50~60Wほどに上げるとベリーの甘味が増して、いっちーさんの言っているいちごジャムという表現がしっくり来ました。

レモネードの酸味のおかげで甘すぎなくてクドすぎない、ちょうどいいバランスになっていて、私は高ワッテージで吸うのがお気に入りです。

最後に

"タルト"というイメージから香ばしいスイーツ系を期待していたので意表を突かれました。

しかしこのリキッド、私が今まで吸ってきたフルーツリキッドの中でもトップレベルに美味しいです。

ジャムのようなしっかりと舌に残る凝縮されたベリーの味わいを、レモネードの風味によりさっぱりとまとめており味全体のバランスが良い。

味わうという言葉がしっくりくる、完成されたリキッドだと思いました。

個人的には清涼剤が入っていれば尚良かったですね。